人気ブログランキング |

ジャズ チャンツ

ある保護者の方から、『福岡女学院大学で「Jazz Chants」のワークショップがありますよ!』と
教えていただき、先週の土曜日に参加してきました。

先生はジャズの音楽に合わせて英語のリズムを習得させる「Jazz Chants」の考案者のキャロリン・グラハム教授でした。

ワークショップの中では、PLSと同じ考えもありました。それは、「本当に日常で使うことを学ぶ。」そして、「自分が伝えたい、聞きたいことを学ぶ。」ということ。コミュニケーションで使う言葉です。きちんと使える英語が学びたいですよね。

そして、もうひとついいなぁと思ったのは、「Do you speak English?(あなたは英語を話しますか?)」と聞かれたときの答え方。多くの日本人は、少し話せる人でも「No, I don't.(いいえ、話せません。)」といってしまいがち。でも、それは本当のことではありません。少し自信がないときはこう答えましょうと先生はおっしゃってました。

「Yes, I do. But not very well.(はい。話せます。ぺらぺらじゃないですけどね。)」

どうでしょう?この答え?今度使ってみませんか?

そして、今、英語を一生懸命頑張っているみなさん、いつか自信をもって「Yes, I do!」といえるようにこれからもがんばりましょう!

by greenwoodEacademy | 2010-11-29 20:33 | 今日のグリーンウッド | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード